注目ベンチャー紹介:kwikkart

2022
12
22

Written by Issei

今回の注目ベンチャーの紹介はkwikkartです。
kwikkartは画像認識によるシームレスな買い物体験を提供している会社です。
kwikkaerでは後付け式のAIカメラを買物カートに搭載し、画像認識による商品の会計簡素化・レジの効率化や、取得したデータを元にパーソナライズした広告を提供しています。

※取り扱い注意!こちらの情報の展開は凸版印刷内のみです※

kwikkart

https://www.kwikkart.co/

サービス/プロダクト概要

  • 買い物カートにAIカメラを投資し、画像認識による会計を行うことで、レジの効率化やシームレスな買い物体験を提供

特徴・提供価値

  • クラウドプラットフォームとAIカメラを搭載したスマートカートにより、シームレスなチェックアウト(会計)を実現
  • データに基づいて消費者向けにパーソナライズされたプロモーションを提供し、店舗側の業務効率を高め、レジ待ちの行列を省略することが可能
  • デバイスのコストは1台$300で他社のスマートカートに比べると安価
  • InstacartなどPoCを実施中
  • 最終的には、テックジャイアントのGoogleやAmazonに情報を流すので、kwikkartで情報を蓄積し、新しい買い物体験を想像することが目標

ビジネスモデル

  • デバイスを無料で小売に提供し、利用ごとに発生するトランザクションの手数料で収益を獲得

なぜ今この会社なのか

  • スマートカートは$10,000、Amazon Go $1M の高コストで、90%のコスト削減を実現
  • ショッピングでのチェックアウト時間の短縮
  • レジでの待ち時間と人件費の削減による人手不足の解消

顧客・競合・パートナー

  • パートナー:デリバリープロバイダーのUber eats、instacartなど
  • 競合他社: Capen、veeve、grabangoなど

※取り扱い注意!こちらの情報の展開は凸版印刷内のみです※

こちらの記事に対するお問い合わせやMTGの依頼などはこちらのアドレスからお気軽にご連絡ください。
info@tgvp.vc
TGVPは米国を中心としたスタートアップ企業とTOPPANグループの連携を推進しております。
ブログに関するお問い合わせフォーム
Contact